law@T.F.E.

アクセスカウンタ

zoom RSS 監督通信 Riding High!!

<<   作成日時 : 2013/01/19 09:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

監督から年始のあいさつがありました。
私は今年、まだ自分のバイクの姿も見ていませんが(寒いんですよ、本当に)、
監督は、既に走り初めを行ったようです。
さすがです。
では、監督の新年最初のレポートです。
どうぞ、



明けましておめでとうございます。
思いがけない雪でしたが、今年に入って穏やかな日が多くなりましたね。
しかし12月は異常に寒く、早くから凍結防止剤を撒かれてしまって走りにくくなりました。
そんな訳で走り初めは4日にRZで市街地を40kほど。13日にXJRで60kほどの走行です。
正月休みに駅伝中継など見ているとCB1300の白バイがカッコ良く街中を走るのもいいかなと思った次第です。
そんな訳でオフシーズンの今日の話題はバイクに関連したDVDです。
実は先日ヤマダ電機でデジタルリマスター版角川映画「汚れた英雄」を見つけたので買って来ました。
ー年前に発売されてたみたいです。
この映画、82年12月公開ということで当時私は今で言うR指定のようなもので見てはいけないものだと思っていましたが強烈なインパクトがありました。
いわばバイクに興味を持った原点です。
今、改めて見て率直に力ッコいい。
しかしながら当然古い時代のもので人物、特にファッション、それもレースの観客が古くさい。
マシンも当時のもので、それもパイプフレームの時代である。
だけどもデジタルリマスターの映像は綺麗でレースシーンはまるで今の様。
現代のモトGPを見馴れた目にも違和感ない。
車載カメラの映像もオンボードカメラと遜色ない。レースを知ってる人間には?なシーンもあるが中継ではなく映画として鮮明に撮られている。
ちなみに主演草刈正雄。そのライダー吹き替えが平忠彦。
82年当時、平は350のチャンピオンにはなっていてワークスから500にTZで参戦していたのだがまだ優勝がなく大抜擢だった。
そんな平のマシンは前半は並列4気筒。後半は並列4気筒外側2気筒後方排気。
これは80年、WGP500で3連覇を達成したK.ロバーツのYZRのそれぞれ市販型TZ。
この映画によりロードレースブームが到来。人気注目の平は、翌83年初優勝を果たしワークスYZRを得てシリーズチャンピオンとなった。
その後の活躍は周知のとうり。
この「汚れた英雄」は自分にとってバイブル的存在。
RZに乗ってると汚れた英雄のテーマRiding Highが頭の中に流れ、インターカラーのXJRに乗ってるとプライド・ワンのテーマが流れる。
青春の憧れでしょうか?
今度はタイラレプリカにしようかな?


今年の監督の興味は平レプリカでしょうか?
当時はいたるところで見かけましたが、自分もそうだった??
今は、あんがい、新鮮かもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
平忠彦ですか TVで良く見ていましたよ
学生時代TVでよくバイクレースはやってましたからねぇ
3:30辺りでの平の突っ込みは必見ですよ!

http://www.youtube.com/watch?v=3MW-KgXGCqM
ino
2013/01/19 21:06
すいません 2:30の間違いです。m(^^)m
ino
2013/01/19 21:09
汚れた英雄、ぜひ観て下さい。
平のライディングフォームが懐かしくもカッコいい!
オフシーズンはイメージトレーニングでもしましょうかね?
バイクのメンテも忘れずに。
監督
2013/01/20 22:20
お久しぶりです。
NSGGのHP引っ越しします。
ちと訳ありでリンクは貼らないので、メール頂ければ、アドレス連絡させていただきます。
hideto@tai-s.com

2013/03/19 06:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
監督通信 Riding High!! law@T.F.E./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる