law@T.F.E.

アクセスカウンタ

zoom RSS 監督通信 日祝はバイク三味 !?

<<   作成日時 : 2013/08/13 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は今期に入って仕事が忙しく、走る時間は去年よりずっと少なくなってしまいました。
毎朝、出社前にお風呂で、前回は知ったスラマニのコースなどを、イメージでトレースしていたりします。
そんな具合で、いつも走り出しはイメージと実際の操作のギャップに苦しんでたりするんですよ。
監督はそれなりに、それぞれのバイクの特徴など味わいながら楽しんでいるようすですが、
私は、MTだけで精一杯の年になりそうですね。
ちょっと新しい乗り方見つけたんで試したいところですが、なかなか時間が///
私の愚痴はこんなところで、
興味があれば、監督の話も読んでやって下さい。
では



こんばんは。皆さんお元気ですか?
GWに突入しましたね。
今回は好天に恵まれとりあえず走らねば。
ということで目指すは高野龍神スカイライン。
例によってXJR、SDR、RZのローテーション。
高野山まで40キロちょい45分。高野から龍神までは1時間程。
往復4時間として昼すぎに戻ってくる予定。
XJRで8時半出発です。
まだ時間が早いので遠方からのバイクは着いてないようで出会う数は少ない。
花園から高野を登りはじめると車はけっこう走っていて高野山界隈は観光客でいっぱいだった。
しかし高野龍神スカイラインへ入ると交通量は少なく車を抜きつつハイペースで走れます。
バイクも少なく時折対向するが同一方向ではほとんど出会いません。
しかし久しぶりの高野龍神スカイラインはのっけからハイスピードコースに思う。
ごまさんタワーまでノンストップ。そこから道の駅龍神まで。
ほとんど単独で走って折り返し。
ごまさんまで戻ってきたところで後ろにドカティ900が。
ずっと着かれたままでけっこう走ると工事信号でドカティモンスター1100に追いついた。更に後ろにNSR。
ニューモンスター、タイヤがいい感じでけっこう速そうだ。
するとすかさず後ろのドカがXJRの前に出た。
今まで後ろにいて余裕だったのだろう。
全力で走ってた訳ではないが、ついて行けるか?
案の定2台のドカは速く着いていくのに必死。
とりあえずバンク角が掴めなくてひょっとしたらヤバいかも?
4台のバトルは終点まで続き余裕のなかった自分はコーナーで引き離され立ち上がりで追い付く場面がありまだまだだった。
そのまま戻って12時過ぎ帰着。走行約200キロ。
昼をはさんで今度はSDRで高野龍神スカイラインへ。
ここで1つ問題が。
実はSDRのタンク容量が9.5lと少なく航続距離が150キロ程とみられスタンドが無ければ龍神までは行けそうにないのだ。
今回は満タンスタートなのでごまさんまで往復150キロ。帰りの高野街で給油する予定。
ごまさんから龍神までの高速コースは次回にしよう。
高野までの国道は舗装が良くなくてあまり好きではないのだがSDRが快適で慣らしには丁度いい。つづら折れも楽だ。
高野龍神スカイラインに入るとやっぱり高速コースはなんとなく不安。突っこみ過ぎると恐怖心があります。
タイヤは大丈夫なはずだがブレーキやフロント周りの信頼感がいまひとつ。
この辺はRZと同じで軽量級の傾向かも。
XJRで時速90キロぐらいで走っていたのがSDRでは80キロぐらいだったのでやはりXJRのほうが安定して走れるということだろう。
SDRで高野山に登ってきた2時頃にはバイクは帰りが多くバトルできなくて残念。
GW中にもう一度リベンジしよう。
しかしRZ改2台、後方排気TZRにインターカラーのR1も2台見かけて楽しかった。
明けて祝日月曜日。
朝墓参りと買い物をして午後からRZで走ります。
今日は何時もの金谷からあらぎの里へ。
少し足を伸ばして清水まで行ってきました。このコースならRZも快適でポジションがしっくりきます。
のんびり走って帰りました。
走行120キロ。燃費約20k/l。
昨日のXJRもSDRも18k/l。
GW後半4連休は予定無いですが天気が良さそうなので2日は走りに行こうかな?
では〜。

画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
監督通信 日祝はバイク三味 !? law@T.F.E./BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる